RSS Feed

希望にマッチした職場を探そう!

失敗しない病院選び

2016年9月1日

看護師として働くにあたって、お金が高いという理由を第一に病院を選んではいけません。長く快適に働き続けるためには、きちんとした病院の選び方を頭にいれておかなければなりません。

まず一番に見ておきたいポイントは、教育体制が整っているかどうかです。すごく良い職場では、先輩一人が自分の相方のような存在になり一から教えてくれる教育体制、いわゆるプリセプター制を取り入れています。また、新人が集まって看護ケアの仕方を一つ一つ丁寧に教えてくれる研修をしているような病院も存在しています。このように、初めての人の教育体制がしっかりしているところは、スタッフを大切にしている職場であることが伺えます。一人一人の育成にきちんと時間をかけていれば、トラブルに対しても丁寧に対応してくれる体制ができていることが予想され、不安なく働ける環境だと考えていいでしょう。

次に、子育て中で看護師に復帰しようとしている人なら、ママさんナースが多いかどうかを確認してみるといいでしょう。子育て中の看護師がたくさんいればいるほど、仕事と家庭を両立させることに理解がある職場です。また、24時間預けられる託児所を完備している場合もあります。子供のために託児所を見学してから働く場所を選ぶのも大事です。さらに、家庭を持っているのであれば福利厚生も重要です。厚生年金や住宅手当などがあるのかなど、きちんと調べてから選びましょう。

転職活動の際には、インターネットだけをみて応募するのではなく、実際に足を運んで見学をして目で見ることが大切です。自分自身がレベルアップ出来る場所なのか、働いている人の雰囲気は良いのかなどを見抜くのは簡単なことではありません。しかし、転職活動でどれだけ情報収集をするかによって、これからの働き方が大きく左右されるのです。病院ごとの特徴を調べて、ライフスタイルに合った転職先を見つけて自分らしく活躍しましょう。

No Comments Yet

You can be the first to comment!

Leave a comment